Covid19 プロモーション

Plusプランが、年度末まで無料でご利用いただけます。

プロモーションは2020年度末まで続きます。

シンガポールに登録されている全ての企業がプロモーションの対象となります。

Trust Score

はい。Trust Scoreが0の場合でも、ユーザーはドキュメントに署名できます。ただし、これにより、ドキュメントを送信する前に送信者に警告するプロンプトが表示されます。

すべてのユーザーが公的な政府のIDに関するドキュメントを確認することをお勧めします。これにより、非常に高いTrustScoreが得られるだけでなく、他のユーザーに対して、あなたが実際に本人であると主張していることを確認できます。選択肢は絶えず増加しています。

Trust Scoreシステムは、ユーザーが身元を証明するために実行できるさまざまな方法を数値で表したものであり、公的なデータソースに基づいてランク付けされています。また、ユーザーがサービスを実際に使用していることをより包括的に把握するため、ソーシャルシグナルを組み込み、ユーザー同士が安全にやり取りできるよう定期的にアクティビティを確認しています。

カスタマーサポート

以下の際には、私たちのサポート対象外となります。

  • 契約書の作成に関する支援
  • 契約締結者の所在を明らかにする事
  • 他のユーザーの個人的な詳細や、そのアカウントでの他の契約/ドキュメントに関する詳細を提供する事

簡潔には、私たちは、実行する署名の要求を開始および受信できるようにするデジタル署名プラットフォームの運用を担当します。

セキュリティ

当社のサービスを通じて署名するすべての文書は、個々のユーザーに固有の一意のキーを使用して暗号化されます。すべてのユーザーがドキュメント保護に使用される独自の秘密鍵を持っているため、個々のデータが保護されます。

私たちはプライバシーと信頼を最優先事項としています。あなたとあなたがドキュメントを送信する人以外の誰もがドキュメントの内容を見ることができません。私たちのチームでさえあなたの文書を見ることができません。

ドキュメントの暗号化

現在、ブロックチェーンに保存される情報は、ドキュメントのチェックサムの一意のハッシュのみです。実際のドキュメントはブロックチェーンに保存されていないため、これらの一意のハッシュのタイムスタンプを別のプラットフォームに移行できます。

ブロックチェーンに保存される唯一の情報は、一意のドキュメントチェックサムとドキュメントが署名された時刻です。個人を特定できる情報は保存されません。ドキュメントの信頼性と作成されたタイムスタンプを検証するために使用できるチェックサムを知っているのはあなただけです。

チェックサムとは、データのエラーをチェックするために使用される一連の数字と文字です。元のファイルのチェックサムがわかっている場合は、チェックサムユーティリティを使用して、複製したドキュメントが同一であることを確認できます。

ドキュメントの署名

ドキュメントとは、pdf、word、powerpoint、ectなどの単一のファイルです。

現時点では、PDFドキュメント形式のみをサポートしています。これは、PDFがオープンスタンダードに基づく最も広く使用されているポータブルドキュメント形式であるためです。プラットフォームを介して署名したドキュメントは、プラットフォーム/フォーマットのロックインなしでいつでもアクセスできるようにする必要があります。そのため、何年後であってもドキュメントにアクセスできるようになります。

はい、タブレットやスマートデバイスなどのブラウザを使用して、どのデバイスからでもSign.netにアクセスできます。モバイルデバイスからドキュメントに署名することもできます。

価格

あなたはいつでもプランを変えることができます。前のプランで使用した残りのドキュメントの量と、新しいプランの次回の請求までの日数に基づいて請求されます。

サブスクリプションの終了時に返金はありません。当社とのサブスクリプションをキャンセルすることを決定した場合、請求サイクルの最後に終了します。

個別に対応が必要な場合は、こちらからお問い合わせください。

請求額は次のように計算されます。

  • 請求サイクルが終了するまでの残り時間に応じて、以前のサブスクリプションを比例配分します。
  • 以降の請求書は、上記で比例配分された金額に基づいて割引されます。

 

例えば:

ケース 1: あなたは、2020年4月1日に月次Plusプランに加入することにしました。その後、2020年4月15日に月次Powerプランにアップグレードすることにしました。

  • 2020年4月15日にあなたのPlusプランが終了すると、請求サイクルの残りの15日間、比例配分された5ドルがアカウントに請求されます。
  • あなたのアカウントの5ドルは、新しい毎月のPowerプランのためにあなたに請求された49ドルから差し引かれます。
  • したがって、2020年4月15日に合計44ドルが請求されます。
  • その後、あなたの毎月の請求サイクルは、2020年4月15日から始まり、2020年5月15日に終了するように更新され、更新の度に毎月49ドルが請求されます。

ケース 2: あなたは、2020年4月1日に月次Powerプランに加入することにしました。その後、2020年4月15日に月次Plusプランにダウングレードすることにしました。

  • 2020年4月15日にあなたのPowerプランが終了すると、請求サイクルの残りの15日間、比例配分された金額の24.50ドルがアカウントに請求されます。
  • 新しい月額Plusプランの場合、あなたのアカウントに残っている上記の24.50ドルから、10ドルの請求額が差し引かれます。
  • 2020年5月15日にPlusプランが更新されると、あなたのアカウントに残っている14.50ドルから10ドルの請求額が再び差し引かれます。
  • あなたは、2020年6月15日のPlusプランの更新に対して5.50ドルを請求されます。

 

ご不明点は、お気軽に こちら からご連絡ください。

はい、いつでも有料サブスクリプションをキャンセルできます。キャンセルすると、サブスクリプションは請求サイクルの最後に終了します。サブスクリプションをキャンセルした場合、返金はありませんのでご注意ください。

有料プランに加入しているお客様には、独自の請求サイクルがあります。請求は、請求サイクルの最後に行われます。請求書は、請求サイクルが終了する前に、支払いシステムに登録した電子メールに送信され、リマインダーとして機能します。

たとえば、2020年4月15日に月額プラスプランに加入した場合、次の請求は2020年5月15日になります。

技術的統合

はい。社内のアプリケーションとのデジタル署名サービスの統合を支援できる社内チームがあります。導入シナリオをより明確に理解し、可能な限り最善のアプローチを提案できるよう、 [email protected] までご連絡ください。

質問が見つかりませんでしたか? 以下のボタンをクリックしてメッセージを送信してください!

デジタル署名は私たちの働き方を変革します。古くからのドキュメントの署名を再発明し、新しいビジネスチャンスを掴みましょう!

General

FAQ

プライバシー

利用規約